エステティシャン

代表エステティシャン

青山 祥子   aoyama shoko

〈写真〉

 

子供の時から髪を触ることや美容が好きで、高校卒業後は名古屋市の美容専門学校で美容の基礎を学び美容師免許を取得。

その後は岐阜市の個人サロン、一宮市の大手サロンで勤務する中で様々な事を感じ

お客様お一人おひとりに、もっと丁寧にトリートメントがしたいという思いで

2014年2月に

esthetic & SPA ANSHU

をオープン致しました。

私は真面目な両親の影響で仕事に関しては、すごく真面目で…(高校入ってすぐにはじめたアルバイトで3ヶ月でMVP賞を獲るくらい真面目です!笑)

それなので勤めていたサロンで、いつも肩にすごく力が入っていたんですね、全く気付いていませんでしたが(〃∇〃)

その時にサロンの先輩にやって頂いたトリートメントを受けた時、

肩や足の力が抜けて、

身体が温まって

心が穏やかになって…。

感動しましたね。そして私もたくさんの方にこの感動を味わって頂きたいと思いました。

32歳の時に大きく体調を崩したときに

自分自身に意識を向けて身体作りをやり直しました。

そうすると美容、健康、精神面でもたくさん良いことが(^^)

当時の私を含め、今の女性はご自分で感じている以上に、心身ともに酷使されていると思います。

そこで一歩立ち止まって、身体と心を休める事が必要ではないでしょうか。

それが明日からのエネルギーにもなります。

そして、ご家族やご友人、お仕事でお会いする方にいつもより少しでも優しく接することができたり、そんな自分を持つと好きになれたりど

様々な事で良い循環が生まれると考えており、

そんなサロンで在りたいと思っております。

エステティシャン

渡邉 円 watanabe madoka

〈写真〉

お肌やお身体にお悩みがあると自分に自信がもてなくなりますよね。

でもご自分ではどうしたらよいか分からない時はないですか?

私がこのお仕事で大事にしていることは

お客様のお話をまずしっかり聞いて

お一人お一人のお悩みに対しての原因をしっかり見つけてアドバイスしていく事と

お帰りの際に美容の敵でもあるストレスなどのモヤモヤやイライラ、身体の中のいらないもの(老廃物)、たまった疲れなどをスッキリ出して

リフレッシュして頂くことです。

40代からの代謝の落ち方、ホルモンバランスの乱れによるお悩みに対しての

アドバイスやコースを自分の体験もふまえて

一緒に考えていけたらと思っております。